ちとせ祝ぐ寿ぐまつり

大立山まつり2019 ちとせ祝ぐ寿ぐまつり 2019/1/26(土)、27(日) 平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば


大和の伝統芸能とまつり

今年度は会場の真ん中で、奈良県に伝わる伝統芸能やおまつりのお披露目を行います。この機会に、それぞれの地域で大切に受け継がれる催しの魅力に触れてください。そして心に響いたら、その土地を訪ねてください。奈良はいつも、どこかでだれかが芸能やまつりを通して、感謝や喜びを表現しているところです。

※「参」マークがついているものは来場者参加型の演出を予定している演目です。出演時間は予定であり、変更する可能性があります。

あわせて以下もお楽しみください!

対談「地域に根付く信仰を伝える写真とことば 神饌からひもとく奈良の祭り」

日時:2019/1/26(土) 16:00~17:30
場所:天平みはらし館VRシアター
「神饌= 神様へのお供えもの」に焦点をあて奈良県内各地のお祭りを紹介した『神饌 供えるこころ 奈良大和路祭りと人』(淡交社)の共著者である野本氏と倉橋氏が奈良大和路の祭りを語ります。
【対談】地域に根付く信仰を伝える写真とことば 神饌からひもとく奈良の祭り

写真展「大和の伝統行事」

日時:2019/1/15(火)~2/28(木)
場所:平城宮いざない館 企画展示室
奈良の伝統行事や芸能を撮影する、県内在住カメラマン(野本暉房氏、松本純一氏、野口文男氏)による写真を展示しています。
写真展「大和の伝統行事」

伝統芸能の映像上映

日時:2019/1/26(土)、1/27(日)
場所:天平つどい館
奈良県に伝わる行事を紹介した貴重な映像を、モニターで随時上映しています。

立山の展示

日時:2019/1/26(土)、1/27(日)
場所:朱雀門ひろば
「立山」という、人形(ひとがた)などの「造りもの」を身代わりとして、降りかかる厄を落とす江戸時代から伝わる風習があります。今でも奈良県内で行われている立山のうち、「広陵町大垣内地区」「御所市東名柄地区」「橿原市八木地区」の皆さんにご協力をいただき、立山を展示していただいています。

若草山焼き

日時:2019/1/26(土)
花火:18:15 / 点火:18:30
当日若草山で行われる山焼きは、朱雀門ひろばからも見えます!ビュースポットは、朱雀門前の二条大路です。